資格を取得した主婦にアンケート!

役に立った資格と
その理由は?

役に立った資格と<br />
その理由は?

取るなら役に立つ資格!資格取得者にきいたおすすめの資格は?

役に立った場面や、資格取得にかかった費用や期間もご紹介します!

家事や子育て・仕事で毎日忙しい中勉強して資格を取得をするなら、本当に役に立つ資格を取得したいですよね。今回は、すでに資格を取得した20〜40代の165人の主婦の方に、どんな資格がどんな場面で役に立ったのか、また資格取得期間やかかった金額についてお聞きしました!その結果をご紹介します。
アンケート期間:2020年6月1日〜6月15日

役に立った資格1位は「簿記」

簿記
第1位は簿記という結果になりました。

簿記とは、会社における日々の経営活動を記録・計算・整理し、経営成績と財政状態を明らかにする技能のことです。
学ぶことでビジネスの基本であるコスト感覚も身につくので、経理担当者はもちろん全ての社会人におすすめの資格です。

レベルは初級・3〜1級がありますが、業種・職種にかかわらずビジネスパーソンが身に付けておくべき「必須の基本知識」としては3級、経営管理に役立つ知識として2級が位置付けされており、受験者も3級と2級が多くなっています。受験資格はありません。
試験は年に3回実施されており(1級は2回)、受験料は3級が2,850円(税込)、2級が4,720円(税込)となっています。
参考:日本商工会議所(https://www.kentei.ne.jp/bookkeeping)

>>簿記についてさらに詳しく

 

どんな場面で簿記が役に立った?主婦のリアルボイス

・事務の就職につく際に、面接で簿記を持っていることを伝え、実際に仕事で役にたった。
・就職に有利だった。銀行勤務で経理に配属されたが、馴染みのある単語ばかりで仕事が覚えやすかった。上司にも信頼された。
・会社に入社して事務職をしていますが決算報告書を作成するのが簡単にでき助かっています。
・会計事務所に入所して、実務での知識を形にしたいと思い受験しました。実務での経験を体型だてて学び直すことで、仕事にもフィードバックすることができたと思います。
また、転職後の就職や経理業務にもプラスに働きました。

このように、就職や転職の際に役に立ったという声と、実際の業務でも学んだことが役になったという声が多くありました。
ビジネスパーソンが身に付けておくべきスキルということもあり、今後働く上で学んで損はないスキルといえそうです。

 

簿記が学べるおすすめスクール

通学スクールの合格メソッドを完全凝縮した挫折させない通信講座
>>[通信]資通信講座のネバギバ
カウンセリングから作る自分だけの学習カリキュラムで学びやすい
>>[全国]資格スクール大栄

>>簿記についてさらに詳しく

 

役に立った資格2位は「医療事務」

医療事務
第2位は医療事務という結果になりました。

医療事務とは、病院内の事務全般を担う仕事で、受付から会計までの対応や、診療報酬明細書(レセプト)の作成やカルテ管理を行います。
医療に貢献できる仕事の中で、受験資格がなく多様な勤務形態を選択しやすく長く働けることから女性に人気の資格
です。

資格は民間資格でさまざま存在しますが、どれが有利な資格というものはありませんので自身に合ったものを選択することをおすすめします。
在宅で学べて受験もできる資格も多く、忙しい主婦にもおすすめです。
最短1ヶ月から取得できる資格もあり、受験料は7,500円前後が多いようです。

>>医療事務についてさらに詳しく

 

どんな場面で医療事務が役に立った?主婦のリアルボイス

・主人の転勤で転職することがあるのですが、病院の受付事務で探すと、資格者優遇と書かれていることが多いです。
・クリニックで働きたいと思った時に優遇してもらえると知った時は嬉しかったです。頑張って取得して良かったなと感じました。
・病院の受付事務の仕事をするにあたって、知識があったので仕事をするのがとても楽だった。
・病院はどこにでもあるので、また計算方法もだいたい同じなので調剤薬局や歯医者にも勤められるので職業選択の面でよかったです。

このように、就職や転職の際に優遇されるという意見や、学んだことで仕事をスムーズに進められたという意見が多くありました。
主な活躍の場である病院やクリニックは全国にあり業務内容も共通の部分も多いことから、転勤や出産などで仕事を退職された場合でも再就職しやすいというメリットがあるようです。

 

医療事務が学べるおすすめスクール

最大10万円給付金あり!ママ、学生割引で受講料5%割引も
>>[全国]ヒューマンアカデミー
カウンセリングから作る自分だけの学習カリキュラムで学びやすい
>>[全国]資格スクール大栄

>>医療事務についてさらに詳しく

 

役に立った資格3位は「MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)」

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)
第3位はMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)という結果になりました。

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)とは、企業で多く使用されているWordやExcelなどのマイクロソフトオフィス製品の利用スキルを証明する資格です。
さまざまな仕事で必要となるパソコンスキルを証明できることから人気の資格となっています。

一般レベルと上級レベル(エキスパート)が用意されており、受験資格はありません。全国約1700の試験会場の中から受験したい会場と日程を選択し、随時受験することができます。また、全国一斉試験も開催されています。
受験料は科目数やソフトのバージョンによって異なりますが、Excel 365&2019(一般レベル)の場合、一般価格 10,780円(税込)となっています。

参考:MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)公式ページ(https://mos.odyssey-com.co.jp/outline)

>>MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)についてさらに詳しく

 

どんな場面でMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)が役に立った?主婦のリアルボイス

・面接でアピールしやすく、就職できた。家計簿にも役立った。
・初めは、履歴書に書けるだけでいいかと思っていましたが、MOSがあることでIT企業の運営するパソコン教室の講師にアルバイトで採用され、半年後にそのままその会社の社員になれました。
・仕事でパソコンをよく使うので、資格取得の際に得た知識で効率よく仕事ができています。
・オフィス系の書類作成の際にショートカットなど効率よく使える。

このように、資格を取得していることで就職や転職の際に役に立ったという意見や、仕事を効率よく進められたという意見が多くありました。
さまざまな仕事でパソコンが利用されているので、パソコンスキルがあるということで活躍の場は広がると考えられます。

 

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)が学べるおすすめスクール

MOS試験年間受験者数は6年連続業界No.1!
>>[全国]パソコンスクールアビバ
MOS試験合格者実績多数!
>>[全国]ヒューマンアカデミー

>>MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)についてさらに詳しく

 


他にもこんな資格が役に立ったという声が!

保育士

・実際自分の子供が生まれたときでも、生活の流れや、子どもへの対応などある程度予測でき、ドーンと構えることが出来ました。
・保育園だけではなく託児所や個人宅ベビーシッターなどライフステージに応じてまたは副業としていろいろな形で働くことができるのでとても役に立っています。
>>保育士について詳しく

FP(ファイナンシャルプランナー)

・銀行で働いていた時にこの資格を持ってる為にお客様さらも信頼して頂き、保険商品などの投資商品を売ることにつながりました。
・家計の金融資産運用(株・投資信託・債券投資やNISA)、基礎知識のある保険選び(年金保険や終身保険など)、今後のマナープラン・ライフプラン設計(いつまでにいくら貯金する)に役立った
>>FP(ファイナンシャルプランナー)について詳しく

役に立った資格にはどのくらいの金額と期間がかかった?

役に立った資格取得にかかった期間

役に立った資格取得にかかった期間

資格取得までに2〜6ヶ月の方が約40%と多く、約70%の方が1年以内で取得されているようです。
2〜3年かかった方も一定数いらっしゃいました。
2〜3年かかった方は保育や福祉系の国家資格(2〜3年通学し卒業と同時に取得できる道がある資格)の方が多くいらっしゃいました。

役に立った資格にかかった費用

役に立った資格にかかった費用

約37%の方が3万円未満と多く、約63%の方が10万円未満という結果となっています。
100万円以上かかった方は専門学校等に通学し取得した方が多いようです。

基本的には通信講座の方が費用が安く、通学講座の方が費用が高い傾向にありますが、サポート面が充実しているメリットや資格によって通学しないと取得できないものもあります。
今回アンケートにお答えした方では通学講座を受講した方が33%と一番多い結果となりました。

通信講座には安価でマイペースに在宅で学べるというメリットもあります。
ご自身が取得する資格の取得条件や希望する学習スタイルや費用等から、自身に合った講座や学習スタイルをみつけてくださいね。


▼おすすめの主婦資格コラム
おうちで学んで在宅受験できる資格5選>>
30代40代専業主婦の仕事復帰、この資格が強みになりました!>>
40代未経験から資格を取得し保育士になりました!>>
通信講座で取得可能!「食に関する資格」5つ>>

▼あなたに合った資格を診断したい方は?
主婦資格診断へ>>
▼目的から資格スキルを探したい方は?
おすすめ資格一覧へ>>