520名の専業主婦&兼業主婦にアンケート!

新型コロナウイルスの収入への影響や
特別定額給付金10万円の使い道は?

新型コロナウイルスの収入への影響や<br />
特別定額給付金10万円の使い道は?

緊急事態宣言中に主婦の皆さまに緊急アンケートを実施!

主婦の収入アップにおすすめの資格スキルもご紹介

緊急事態宣言が徐々に解除され始め、特別定額給付金10万円の申請受付や給付も始まりました。

主婦資格ナビでは、緊急事態宣言中に主婦の皆さまに緊急アンケートを実施!
新型コロナウイルス騒動での収入の変化や10万円の使い道などを伺いました。
今回は、その結果をご紹介。収入アップにおすすめの資格スキルもご紹介しますので、ぜひ最後までチェックしてくだいね!

回答者:20代〜60代以上の主婦の方520名
(うち73%が25〜44歳、専業主婦45%・兼業主婦52%、お子さんがいる世帯が70%)
回答期間:2020年5月2日〜5月13日

新型コロナウイルスの収入への影響

新型ウイルスコロナ騒動前の世帯年収や貯金額は?

世帯年収
貯金額

元々の世帯年収は74%の方が600万円以内でした。
厚生労働省公表している世帯年収(平成30年度に調査)の平均は約550万円と、近い結果となっています。
貯金額は47%の方が300万未満、一方で1,000万円以上の方も15%いらっしゃいました。


新型コロナウイルス騒動が始まってからの収入の変化は?

新型コロナウイルスでの収入の変化
5月上旬〜中旬の時点で「収入が減った」と答えた方が46%、「今後減る可能性がある」と答えた方は25%といらっしゃいました。
緊急事態宣言による休業要請の影響での仕事の休業や減少、仕事をしたくてもできない状況だった方も多くいらっしゃったと考えられます。
また、「今後減る可能性がある」と感じている方も多く、このまま自粛が続き経済がまわらない状況が続くと、さらに多くの方の収入が減ってしまうことが予想されます。


収入が減った方は、どのくらい収入が減った?

新型コロナウイルスで収入がどのくらい減ったか
4〜7万円と減った方が31%と一番多くいらっしゃいました。
8〜15万円減った方も28%といらっしゃり、貯金を切り崩したり、節約をして消費を抑えるなど、生活への影響も多くあったのではないでしょうか。


特別定額給付金10万円の額は適正?

給付金10万円は適正か

適正ではないと答えた方の声

・とにかくお金が足りなくて困っています。
・毎月支給でないと意味がない。
・子どもがいる家庭にはもう少し手厚くしてほしい。3食の用意は大変だし、遊べるところにも制限がかかっていて、保護者の精神的ストレスも相当きているのでその分も加味してほしい。

適正と答えた方の声

・困っている方にはもっと手厚くした方が良いと思いますが、私の家では適正だと思っています。
・対象者の制限を設けない形であれば10万円という額は適正だと思う。正直足りない額だが、国の財政問題を考えると仕方ないのでは。
・全員に配るなら10万円が限界だと思うから。

世帯収入が多く減っている方や自粛で出費が増えている方からは、「足りない、生活ができない」という声が多くありました。
世帯の状況によって捉え方は大きく異なり、世帯収入が減っていない世帯では、「もらえるだけでありがたい」という声も。


10万円の特別定額給付金の使い道は?

給付金10万円の使い道
収入が減った方も多くいらっしゃることから、生活費の補填として使用される方が多く、今後のために貯金する方もいらっしゃいました。

今後の収入アップや仕事に役立つ!おすすめの資格や仕事

今回の新型コロナウイルスでの自粛等で、仕事を退職された方やあらたに収入を増やそうと考える方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな皆さまに向けて、通信講座でも学べるおすすめの資格や仕事をご紹介します。(どの資格スキルも通信講座と通学講座どちらもあります)


主婦の副業や在宅ワークにおすすめの資格

・ハンドメイド

編み物や小物、アクセサリーなどを制作。できあがった作品をネット販売できるサイトやアプリなども!
ハンドメイドについて詳しく>>

・WEBデザイン

企業のホームページやWEB広告、バナー制作などを行う仕事です。在宅でWEBサービスでの仕事の受注も可能!
WEBデザインについて詳しく>>

・ベビーマッサージ

自分の子育てにも役立つ、子ども連れで働ける資格。自宅でベビーマッサージ教室開業も!
ベビーマッサージについて詳しく>>

・食育

家族の健康のためにも役立つ!資格を取得しインストラクターとして食育教室開業も。
食育について詳しく>>

・アロマセラピスト

サロン勤務はもちろん自宅開業で自分のペースで仕事が可能!
アロマセラピストについて詳しく>>
その他の副業や在宅に役立つ資格スキルはこちら>>


主婦の就職や転職におすすめの資格

・医療事務

不況に強い医療業界で働く!通信講座で学んで在宅受験ができる資格が多くママにおすすめ!
医療事務について詳しく>>

・登録販売者

受験資格なしの国家検定。医薬品の一部が取り扱えて長く活躍できる資格!
登録販売者について詳しく>>

・保育士

働くママ増加で常に需要ありの国家資格!保育園はもちろんベビーシッターとして働く道も。
保育士について詳しく>>

・MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)

エクセルやワードのスキルを証明できる資格。面接でパソコンスキルをアピール!
MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)について詳しく>>

・簿記

景気に関係なく世の中に必要とされる社会人として習得しておきたい資格。
簿記について詳しく>>

・介護職員初任者研修

超高齢化社会でニーズが高まる介護の入門資格。家族への介護にも役立つ
介護職員初任者研修について詳しく>>

その他の就職に役立つ資格スキルはこちら>>


少しずつ元に戻れるような希望はみえてきたものの、まだまだ油断できない状況は続きます。
今後の将来に備え、この機会に新しい資格スキルを身につけてみてはいかがでしょうか。

コロナを乗り切る!お役立ちコラム

▼全国一斉休校で無償提供へ!個人向けオンライン学習サービスまとめ
https://www.shikaku-en.jp/article/45

▼子どもの預け先がない!そんな時に利用したいファミリーサポートとは?
https://www.shikaku-en.jp/article/47

▼ジムに通えない!そんな時はおうちでエクササイズ♪
https://www.shikaku-en.jp/article/52

▼自然治癒力を高めて強い身体をつくるには?
https://www.shikaku-en.jp/article/51

▼精油の殺菌効果と除菌スプレーの作り方
https://www.shikaku-en.jp/article/50

▼管理栄養士監修!免疫力を高める食材&簡単レシピ
https://www.shikaku-en.jp/article/46

▼管理栄養士に教わる!免疫力アップの簡単おすすめレシピ5選
https://www.shikaku-en.jp/article/49