主婦のスキルと専門性に企業も注目

主婦経験を活かして再就職を目指そう!

主婦経験を活かして再就職を目指そう!

専業主婦業の大きな誤解

限られた時間の中で妻と母と私をこなし、周囲とコミュニケーションを取りながら上手に人付き合い

限られた時間の中で妻と母と私をこなし、周囲とコミュニケーションを取りながら上手に人付き合い

一般的に主婦業というと、仕事や業務とは捉えてもらえず、そこに能力や専門性なんてことが語られることはなかなかありませんよね。
特に専業主婦に至っては、家事や子育て、家族のために毎日働いているにも関わらず、「給与所得者ではない=仕事をしていない」、そして再就職をしたいと思っても「何年もブランクがあって今さら就職なんて」と周りから言われることもあるでしょう。

でも中には
「もう会社を辞めて10年も専業主婦、再就職しようと思っても…」なんて、自分自身であきらめてしまっている方もいるのでは。

そんなみなさんに朗報!
仕事復帰したい専業主婦に期待をかけ、積極採用する企業が増えてきているようです。

主婦業に見る 仕事に活かせる能力と専門性

主婦は何気なく毎日の家事・育児をこなしているように見えて、
そこには後々の仕事に活きる様々な能力や専門性を日々身につけています。

「専業主婦は立派なキャリア」という理由~時給1300円のパートからキャリアを築いた元専業主婦(日経ウーマンオンライン)
http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/050900187/051500004/?ref=lg_pc

この記事の薄井さんも言っているように、主婦は炊事、洗濯、掃除、買い物、家計管理など
毎日の時間の中で、より効率的に、それぞれが最大限良い成果を生むように考えながら行動しています。
さらに子どもの親同士の付き合いやPTA活動、ご近所付き合いなど、幅広い年代のどんな相手とも上手くコミニュケーションを取りながら日々過ごしています。

これはビジネスにおける仕事の進め方のノウハウであり、求められるコミニュケーション能力でもあるのです。

企業も主婦を求めている

長期間の子育てなどでブランクのある主婦にとって、再就職は大きな挑戦!決断力が求められます。

専業主婦をキャリアに変えられる人は○○のある人
「ブランク人材」のメリット、再就職に必須の主婦のスキル(日経ウーマンオンライン)
http://wol.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/050900187/050900002/

記事にもあるように、
・モチベーションの高さ
・会社員とは異なる視点や幅広い経験
・意欲、高い向上心
・忍耐力
・働けることへの感謝の気持ち
・コミュニケーションスキルの高さ
こういった面で専業主婦を評価し、多少のブランクがあっても積極的に人材登用している企業は増えてきています。

能力を評価され、活躍の場が広がる主婦の再就職ですが、「そうは言っても・・・」と思うのは誰でも同じ。
販売や飲食などの接客業であれば、その能力を存分に活かして、期待に応えられる仕事ができるはず。
しかしながら、事務などの事務などのオフィス系の仕事を目指すのであれば、プラスαで最低限のビジネススキルや専門的な知識・スキルがあった方が採用されやすく、活躍の場が広がることは事実です。
また、プラスαのモノがあるだけで、みなさんの中にあるブランク明けの不安も少しは解消できるのではないでしょうか。
「働きたい」という気持ちを行動に移すために必要な「決断力」。まだ決断できずに不安があるという方は、自分に自信を持つためにも資格取得を考えてみてはいかがでしょうか。

仕事復帰に向けておススメの資格

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)

マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)とはExcelやWordなど、Microsoft Office製品のソフトを総合的に使いこなせることを証明する資格です。
マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)について詳しく

実際に取得した方の声

・面接でPRしやすくパソコンが使える人と評価された(30代前半・正社員)
・社内にエクセル等のソフトができる人が少ないのでかなり重宝されています(20代後半・正社員)
・できる仕事の幅が広がった(40代・パート)

このようにパソコンスキルが証明できることで就職でアピールしやすかった、仕事が効率的にできるようになったという声がありました。

ここで学べるおすすめスクール

多くのMOS合格者を輩出!就転職サポートも
>>[全国]ヒューマンアカデミー

年間受験者数は6年連続業界No.1
>>[全国]パソコンスクール アビバ

一括資料請求ができるBrushUP学びへ
>>MOSの資料請求はこちら


簿記

簿記

簿記とは企業内でのお金や財産に関する取引の記録をつけることです。経営状態を把握するための貸借対照表と損益計算書を作成します。経理業務にはもちろん、社会人であれば知っておきたい知識です。
>>簿記について詳しく

実際に取得した方の声

・資格取得への姿勢が就職面接で評価され、希望の職種に就けた(30代前半・正社員)
・経理の仕事が頭で理解できるようになり、後輩にもどうしてこういう会計伝票をきるのか、きちんと理由を教えられるようになった!(30代前半・正社員)
・実務をやったことがなかったのに雇ってもらえた(50代・パート)
・税理士事務所にパートに入ることができた(40代・パート)
このように簿記の資格取得したことで、就職の強みになったり、それだけでなく学んだ内容が実際の実務にも役立っているようです!

ここで学べるおすすめスクール

カウンセリングから作る自分だけの学習カリキュラムで学びやすい
>>[全国]資格スクール大栄

一括資料請求ができるBrushUP学びへ
>>簿記の資料請求はこちら


ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー

生活をとりまく様々なお金に関する専門家。住宅ローンや教育資金、また生命保険の見直しや相続問題のことまで仕事はもちろん自分自身の生活にも役立つ知識が身につきます。保険会社や金融機関では特に有利な資格です。
ファイナンシャルプランナーについて詳しく

ここで学べるおすすめスクール

講義動画やパソコンでの問題演習を駆使した独自の55段階システムで高い合格率を誇る
[通信]四谷学院通信講座

気軽に質問ができる!充実の添削・質問サービス
[通信]ユーキャン

日本FP協会の「特別認定教育機関」で効率的にステップアップ
[通信]産業能率大学 通信教育課程

全国100校以上の拠点があり、当日予約も電話一本でOK!
資格スクール大栄

一括資料請求ができるBrushUP学びへ
MOSの資料請求はこちら


その他のおすすめ資格

宅建士

主に不動産業界で役立つ国家資格。以前であれば男性のイメージが強かった不動産業界ですが、実は女性に向いている業務も多いことから、最近では若い女性から主婦の方まで多くの女性たちが活躍の場を広げています。

医療事務

病院の数だけ医療事務の人員も必要なので、需要は常にあります。子育てで一時期仕事から離れていた人でも、医療事務の資格を持っていれば再就職に有利です。