資格取得した主婦の声

やりがいのある仕事を求め専業主婦からキャリアコンサルタントに

鈴木 恵美さん

鈴木 恵美さん

「長いブランクと専業主婦」という不安を自信に変えて…

取得した資格 国家資格キャリアコンサルタント+CDA
受講したスクール・講座 日本マンパワー・キャリアコンサルタント総合講座~CDA資格対応(通信+通学)(通信講座+通学講座)

資格を取ろうと思ったキッカケは?

子どもの「好き」を見つけるサポートがしたくて

きっかけは家族でした。子どもが進路を決める時、「好きな仕事がしたい」という気持ちからではなく、消去法で選択することに疑問を感じてしまって。大人として子どもたちが好きなことを見つけるためのサポートがしたいと思ったのがきっかけです。また、私自身、やりがいがあって、長く続けられる仕事がしたいと思っていたので、キャリアコンサルタントはぴったりでした。

スクールや実際の受講はどうでしたか?

「専業主婦」という不安もたくさんの仲間との出会いで自信に変わりました

ずっと専業主婦だったので、社会人として活躍している受講生たちに、どこまで認めてもらえるか不安だったし、自信がなかったんです。でもみなさん温かく迎えてくださって。私の話もちゃんと聞いてくださるし、受け入れてくださる。また社会人の方と接したことで、価値観の違いや多様性を受け入れるということを、身をもって体験することができました。
また、他の受講生の方が、専業主婦の私の意見を受け入れてくれることで自分に自信が持てるようになりましたし、一生懸命勉強して資格を取得したことも自信になりました。社会に出る上で、ブランクが長いことが不安の一番の原因で自己肯定感がすごく低かったのですが、トライすればできる、トライすることで自信がつくということを学ぶことができました。

資格を取得した今は?そしてこれからは?

大学や高校で相談者と向き合いながら、自分自身もまた学び続けています

フリーランスのキャリアコンサルタントとして、大学のキャリアセンターで大学生の就職支援カウンセリングを担当しています。また高校キャリア教育のコーディネーターなど、主に若年層へのキャリア支援を精力的に行っています。
カウンセリングを終えた相談者が笑顔で帰ってくれた時にはやりがいを感じます。自分に自信が持てなかった方が、話をしているなかでスイッチが入ったように表情が明るくなる。それがうれしいですし、カウンセリングによって自分自身をいろいろな視点から見たことで、前向きに考えられるようになった時、自分の役割が果たせたと感じます。カウンセリングという短い時間で相談者の変化が見えるのは、他の仕事にはない大きな魅力だと思います。自分の関わり方で相手が変わる分、緊張感もありますし、いつも真剣勝負ですが、その分やりがいは大きいですね。
私はキャリアコンサルタントになって、いろいろなお仕事をされている方と知り合うことができ、自分の世界が大きく広がりました。相談者に何かを伝え続けるためには、自分自身が学び続けなければなりません。資格取得はゴールではなく、スタートなんです。キャリアコンサルタントとして「学び続けること」は、本当に楽しいですよ。

受講したスクール・講座について

日本マンパワー・キャリアコンサルタント総合講座~CDA資格対応(通信+通学)

日本マンパワー・キャリアコンサルタント総合講座~CDA資格対応(通信+通学)

国家資格対応!短期間でキャリアコンサルタント・キャリアカウンセラー(CDA)を目指すなら!キャリア開発のパイオニア「日本マンパワー」。全国20以上の地域で開講、受講中のクラス変更も対応可能。また、資格取得後のフォローも万全。学びや実践の場が各種用意されています。
学ぶ働くシリーズ

学ぶ働くシリーズ

学んだことをどんな風に活かして働いているのかをインタビューしました!