ペットの飼い方を家族で学んでみてはいかがですか?

[公開日]2018年10月29日

子育て・家族小ネタ

ワンちゃんや猫ちゃんを飼っている方に、おすすめの「ペットオーナー検定」というものを見つけました。
大切な家族の一員であるペットについて、きちんとした知識を身につけることは、ペットにとっても家族にとってもためになることですよね。

うちでは特にペットは飼っていないのですが、中2の息子が3歳ぐらいからずっと犬を飼いたいと言っています。
じゃあなぜ飼わないのか?というと、最終的にお世話をするのはきっと私になるから。
私も子供の頃に自宅で犬を飼っていたのですが、やはり最終的に母がお世話をしていたという経験からなのですが(^ ^;)。
でも、今思えば小さな頃から動物と一緒に過ごすって、子どもにとってはいい経験ですよね。

そんな風にお子様にせがまれて迷っている方もいらっしゃるのでは?

「ペットオーナー検定」は、受験資格もなく、子どもからシニアまでチャレンジすることができます。
これからペットを迎えようか悩んでいるようでしたら、ぜひこの試験にお子様と挑戦してみてはいかがでしょうか?
ペットの飼い方やしつけ、子どもも興味を持つような雑学なんかも含まれているようなので、楽しく学べそうですよ。
お子様と一緒に「ペットを飼うということがどういうことなのか」をきちんと学んでみて、
「本当に飼いたいと思う?お世話できると思う?」と、改めて気持ちを確認してみるのもいいかもしれませんね。

テキストで練習問題を解いて、解説を読んで、オンラインで好きな時に検定を受けられるので、
小学生の自由研究にもいいかもしれません。
目的を持って学んで、検定に合格したら、晴れてワンちゃんや猫ちゃんを迎えることができる!
それなら子どもだって一生懸命取り組めそうですよね。

検定の内容は?というと、こんな感じ
ペットオーナー検定
サンプル問題をもう少し見てみる>>>トライアル検定

◆検定の種類と検定料
犬コース or 猫コース 5,000円(テキスト・検定セット)、3,000円(検定のみ)
犬猫コース       7,000円(テキスト・検定セット)、5,000円(検定のみ)
詳しくは、ペットオーナー検定