キャリアコンサルタント/EAPメンタルヘルスカウンセラー

私たち、この資格で専業主婦から社会復帰しました!

私たち、この資格で専業主婦から社会復帰しました!

専業主婦からの社会復帰は不安がつきもの

みんな同じ!長いブランクを経ての社会復帰は不安で当たり前

専業主婦が社会復帰しようと思ったとき、ブランクが長くなれば長くなるほど、不安は募るばかり。

・家事や子育てと両立できるか心配
・そもそも就業先が見つかるのか不安
・見つかったとして本当にその仕事が務まるのか自信がない

そんな不安を抱くのは当たり前、みんな同じです。
専業主婦を経て、すでに社会復帰をしている方の中にも、さまざまな不安を抱えながらも挑戦して今がある!という方がたくさんいるはずです。

「自分にもできるかもしれない」「私もやってみたい」、挑戦したいと思える仕事に出会い、今その世界で活躍する2人の主婦を社会復帰におすすめの資格とともにご紹介します。

おすすめ資格1.キャリアコンサルタント

社会人経験だけがキャリアじゃない!主婦経験もひとつのキャリアです

「キャリアコンサルタント」と言うと、バリバリのキャリア=社会人経験豊富な人が、その経験を活かし就転職に悩んでいる人達の相談にのったり、アドバイスしたりする仕事、と思っている方も多いかもしれません。しかしながら、「キャリア」ということで言えば、主婦経験も子育て経験も、さまざまな人との出会いや経験の中で培われたすべてがみなさんの「キャリア」。だから専業主婦からキャリアコンサルタントになるなんて、絶対に無理!なんて思わないでください。
キャリアコンサルタントになるための資質として大切なのは「人の役に立ちたい」という気持ち。知識やスキルは、スクールや通信講座で学ぶ中で身につけられます。
相談者の話、そして心に耳を傾けて相談者が進むべき道を自ら見つけるお手伝いをするというとてもやりがいのある仕事です。
自分自身が社会復帰に至るまでの経験や女性ならではの視点を活かして、女性や主婦の就業支援を行うそんな素敵なキャリアコンサルタントの方も数多く活躍されています。

キャリアコンサルタントの活躍の場

専業主婦から大学のキャリアセンター勤務へ

キャリアコンサルタントを取得した田中さん第一子出産後、勤めていた銀行を退職。でも子育て中に感じたのは、「私はもっと仕事がしたい」ということ。育児と両立できる仕事を探していて見つけたのが「キャリアコンサルタント」でした。
子育てしながらのスクール通いでしたが、中には同じく子育て中の方がいたり、さまざまなバックグランドのある方々と同じ目標を持って学んだ半年間は、たくさんの刺激を受けながら私自身もイキイキとした毎日でした。
資格取得後は、大学のキャリアセンターに勤務。学んだことを活かしながら、学生たちの就職支援を行っています。カウンセリングにより新たな気付きを得て感謝されることもあり、サポートができていることにやりがいを感じています。
これからの夢は、自分が得たこの素晴らしい学びを広めること。カウンセリングやコミュニケーションのスキル、自分自身との向き合い方など、どんな仕事でもどんな世代であっても役立つ学び「キャリアコンサルタント」。いつか講師になって多くの方々に伝えていきたいと思っています。

キャリアコンサルタントを目指すなら!リカレントキャリアデザインスクール
キャリアコンサルタントについて詳しく見る!

おすすめ資格2.EAPメンタルヘルスカウンセラー

多くの方が初心者からスタート!人の悩みを手助けする仕事

「メンタルヘルス」という言葉を聞いたことがありますか。メンタルヘルスは、「心の健康」を意味する言葉。精神的な疾患に関わらず、何らかの悩みやストレスによって、心の健康が損なわれている方にカウンセリングを行ったり、心の不調の原因となる職場や組織に対してカウンセリングやアドバイスを行う役割を担うのが「メンタルヘルスカウンセラー」です。
では、「EAP」とは・・・?Employee Assistance Program(従業員支援プログラム)の略で「働く人のメンタルヘルスケア」のことです。 会社で働く従業員の心が健康でなければ、生産性も業績もあがりませんよね。そこで、長時間労働などが原因で起きるうつ病をはじめとした精神的な病気予防、人間関係や職場環境によるストレス軽減などを目的に、EAPを導入する企業が増えてきています。
そこで活躍するのがEAPメンタルヘルスカウンセラー。メンタルヘルス対策が急がれる今、これからますます求められる資格です。

EAPメンタルヘルスカウンセラーの活躍の場

専業主婦からEAPメンタルヘルスカウンセラーへ

キャリアコンサルタントを取得した鈴木さん結婚を機に前職を退職、専業主婦になったのですが、ゆくゆくは人の悩みを手助けするような仕事に就きたいと思っていました。というのも、高校時代には人間関係で悩み、就職後はノルマを課せられた上、サービス残業に休日出勤など過酷な労働環境で苦労した経験を何とか活かせる仕事がしたいと考えていたから。
いろいろを調べていたところ、EAPの存在を知り、まさにコレだ!と思い、スクールに通いはじめました。スクールでは、心理学の知識に加え、カウンセリングなど、現場さながらの実践的な内容が豊富。また、様々な職種の方と出会うことができ、授業に通うのが楽しみでした。
卒業後、IT企業の人事部へ無事就職。社員を対象にしたメンタルヘルスセミナーを定期的に開催しています。EAPの魅力は、なんと言っても短期で結果を出せること。相談者の気持ちに寄り添うカウンセリングで、メンタル不調で悩む人をひとりでも少なくするのが目標です。

EAPメンタルヘルスカウンセラーを目指すなら!リカレントメンタルヘルススクール

おすすめスクール


リカレントキャリアデザインスクール

日本を代表するキャリアカウンセリングスクール
リカレントは、厚生労働大臣が認定する「国家資格キャリアコンサルタント」養成講習の実施機関です。講座では、全課程通学スタイル・実践カリキュラムを導入。教育訓練給付制度(専門実践教育訓練)適用コースでは学費の最大70%が支給されます。リカレントキャリアセンターでは、プロのキャリアコンサルタントによる個別の就・転職サポートも実施。キャリアのたな卸しや書類の添削まで、マンツーマンで対応しています。


リカレントメンタルヘルススクール

日本初!メンタルヘルス対策のプロを育成するEAP専門スクール
リカレントがこだわっているのは、初心者をEAPのプロに育成すること。 卒業後は即戦力として活躍できるように、より実践的な内容を盛り込んでいます。また、学んだ内容をアウトプットする実践プログラムや、プロのキャリアコンサルタントによる就・転職サポートも用意しています。心理の資格や仕事が詳しくわかるEAPメンタルヘルス業界セミナーを実施中です。