資格取得後の新しい働き方

資格の活かし方~主婦だからこそできる主婦向けサービス~

資格の活かし方~主婦だからこそできる主婦向けサービス~

資格取得する前に考えておきたい、その後の働き方

資格を活かして仕事がしたいけど、どんなことができるんだろう?

今の職場でそのまま資格を活かしてステップアップする方もいるかもしれませんが、
「資格取得後に改めてその資格を活かせる仕事を探す」という方も多いのではないでしょうか?

そんな方に、こんなニュースが….

「料理人が出張、作り置き 悩むママの食卓を救う」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31516740X00C18A6000000/
(日本経済新聞)

産後間もないママ達は、育児だけで手一杯。
自分の健康はもちろんご主人や上のお子様達の健康は気になるけど、なかなか食事作りに手をかける時間も気持ちの余裕もなかったりしますよね。そんな時に利用したい!自宅のキッチンで、数日分の料理を作り置きしてくれる出張料理家サービスです。
しかも、離乳食や幼児食、産前産後の食事、アレルギーに偏食など、専門家がニーズに応じた料理を作ってくれて、必要に応じて買い物代行までしてくれます。

紹介されているシェアダインのようにママの食卓を救うサービスを運営しているところには、
管理栄養士、調理師、食育インストラクター、栄養士などの有資格者が登録されています。

以前のコラム「専業主婦から社会復帰への第一歩におすすめプチ勤務」
でも取り上げたように、長い勤務時間や日数に縛られない短時間の専門的なプチ勤務の仕事の一つです。


このように、資格を活かせる新しい仕事のスタイルは、今後ますます増えてくるでしょう。

例えば、
スポーツ栄養→アスリートを目指す子どもの食事や健康管理について指導するサービス
収納プランナー→収納や子ども部屋の片付けのサービス
ペット介護士→老犬の世話や食事のサービス
チャイルドマインダー→時間単位の託児サービス

すでにこういったサービスを行っている会社もいろいろありますので、調べてみてはいかがでしょうか。
また、スキルシェアリングサービスに登録して利用者を募ったり、
仲間を集めて会社を立ち上げるというのもありだと思いますよ。
主婦が二人三人集まれば、きっとさまざまなアイディアが生まれることでしょう♪
主婦だからこそわかる主婦の悩み、経験と資格を最大限に活かせる「困ったときのお助けサービス」
出張料理だけでなく、家事代行やベビーシッターなど様々なニーズがあることは、みなさんが一番感じているはずです。

資格取得、就職活動、会社勤務と堅苦しく考えすぎずに、楽しくやりがいのある働き方を考えてみるのもいいかもしれまんせんね。