主婦資格ナビ

主婦の方の再就職や在宅ワーク、
生活や趣味に役立つ資格を紹介します

「産休・育休を取って良かった」が7割以上!

妊娠中や産休・育休中
子育て中に
おすすめの資格

イメージ

妊娠中や産休・育休中におすすめの資格は?

増えるワーキングマザーにアンケート

最近増えてきたワーキングマザー。今回は、産休や育休を取得して職場復帰された方251人にアンケート。 アンケート結果と合わせて、おすすめの資格を紹介します。

※アンケート期間:2016年8月1日〜8月31日/解答者:245名の専業主婦の方

そもそも産休・育休とは?

産休とは、出産予定日の6週間前と産後8週間取得できる休業のことです。正社員、パート、派遣社員など、雇用形態に関係なくどなたでも取得することが可能です。育休とはその後1年の育児休業のことで、取得のためには「1年以上の就労期間」などの条件があります。

また職場復帰をすることを前提に、加入している健康保険や雇用保険から出産や育児支援のために受け取ることができる手当金や給付金があります。

「産休・育休を取って良かった」が7割以上!

産休や育休を取得して良かったですか?

産休や育休を取得して良かったと感じている方は7割以上いらっしゃいました。 理由としては、多くの方が「経済的に助かった」「再就職は厳しいと思うから」と答えました。 産休・育休中に受け取ることができる手当金や給付金があること、また就職活動なしに仕事に復帰し、給料が支給されることなど「経済的な面」で助かっていると感じている方が多いようです。

また、「子育ての息抜きになる」「社会に居場所がある」という気持ちのゆとりの面でも良かったと感じている方もいらっしゃいました。

一方どちらでもないと感じている方も…

経済的な面で助かると感じる一方、「0歳から保育園に預けたが、そこまでして自分が働きたいのかわからない」「子どもの成長をもっと近くで見ていたかった」など、子どもと側にいたいという気持ちの狭間で揺れ動いている方もいらっしゃいました。 「産休・育休を取らなければ良かった」という方は、「結局解雇されたから」「両立が辛いのに旦那が非協力的」などの声がありました。

スムーズに仕事復帰できた? 仕事復帰はお子さんが何歳の時ですか? 育休期間が1年ということもあり、1歳で復帰される方が多くいらっしゃいました。
次に多いのは、0歳の方。産休のみ取得され復帰された方や、待機児童問題で0歳が入りやすいという点もあり、0歳で入園させたという方も多いようです。

また保育園の入園に関しては、3割の方は希望の入園に入れず、希望してない園への入園や育休の延長をしていることがわかりました。現在問題になっている待機児童問題ですが、やはりまだ対策が必要なようです。

妊娠中、産休・育休中は資格の取りどき?

勉強イメージ
先輩ママたちからの声

妊娠中や産休・育休中は、もちろん子育ての勉強や子どもとの時間を大切にしてほしいという声もありながら、 「仕事に有益となる資格の取得や学習をしておけば良かったと後悔」「育児中にも自分の仕事に関するスキルアップや情報収集が大事」という声もありました。
復帰後仕事にスムーズに戻るために、妊娠中や産休・育休中に無理のない程度で学習してみるのはいかがでしょうか。

妊娠・子育て中におすすめの資格

主婦資格ナビでは、妊娠中や子育て中におすすめの資格取得をピックアップしてみました。

子どもや家庭に役立つ資格スキル
食育 食育

食育講座では、食材の選び方や子どもの食習慣など、家庭ですぐに役立つ知識やノウハウがたくさん学べます。毎日の料理や買い物など身近なところで正しい食育を実践することができます。

>>食育について詳しく
ここで学べるおすすめスクール

チャイルドマインダー チャイルドマインダー

チャイルドマインダーは、イギリスで生まれた家庭内保育の専門家。保育園や施設で子供を預かり集団保育を行う保育士と違い、自宅や依頼者のお宅を訪問し、少人数の子供を対象に保育を行います。

>>チャイルドマインダーについて詳しく
ここで学べるおすすめスクール

保育士 保育士

保育士資格は国家資格のため、資格は一度取得すると一生使えます。厚生労働省では、「待機児童解消加速化プラン」として、保育士への待遇改善や資格取得者を増やすための様々な取り組みが行われています。

>>保育士について詳しく
ここで学べるおすすめスクール

乳幼児教育アドバイザー

乳幼児教育アドバイザー

今から子育てを始める方、今まさに子育て中なママにぴったりの資格! なにかと悩みの多い子育て。そんなママたちに向け開発された日本初の乳幼児向け育児法。 子育てに活かして終わりではなく、受講者の中には仕事に活かしたり自宅で教室を開く方もいます。

ここで学べるおすすめスクール

仕事にも役立つ資格スキル
MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト) MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)

マイクロソフトオフィスに含まれているWordやExcelなどの利用スキルを、マイクロソフト社が資格認定する制度です。パソコンスキルはなかなか証明しづらいものですが、資格を取得していることスキルを客観的に証明します。

>>MOSについて詳しく
ここで学べるおすすめスクール

簿記 簿記

簿記資格とは、企業の経理・財務に不可欠な資格です。企業には帳簿をつける義務がありますが、その付け方のルールを知っているのが簿記資格保有者なのです。

>>簿記について詳しく

FP FP(ファイナンシャルプランナー)

ファイナンシャルプランナーの資格取得のための勉強では、年金や税金、資産運用、不動産、相続、保険といった普段の生活に欠かせない知識を取得できます。

>>FPについて詳しく
ここで学べるおすすめスクール

心理学 心理学

心理カウンセラーは、相談者が抱えている問題に対して「こうした方がよい」とアドバイスする仕事ではなく、話を良く聞いてその人自身が問題を解決できるよう数々の手法を通して導いていく仕事です。

>>心理学について詳しく
ここで学べるおすすめスクール

子育て中でも資格取得できる?

子育てや家事をしながら学んで本当に仕事にできるのか不安もあるはず。 以下の記事では、実際に学んで仕事にしたママの声も紹介。ぜひチェックしてみてください。

>>子育てしながら学んで働くママのリアルボイス

今回紹介した資格以外にも、おすすめの資格はいろいろあります。きになる方はぜひ診断してみてください!

>>まずはあなたにあった資格をチェック!主婦資格診断

主婦資格ナビ
おすすめコラム

PAGETOP