主婦資格ナビ

主婦の方の再就職や在宅ワーク、
生活や趣味に役立つ資格を紹介します

子育て中でも自宅で働ける、文章力を活かした仕事

WEBライター

WEBライター 目指せるスクール

WEBライターとは?

子育て中でも自宅で働ける、文章力を活かした仕事

ライターとは、雑誌などのメディアに文章を書く人のことですが、近年ウェブ媒体が台頭してくるに従ってウェブ上でライターをする人が増えました。それがWEBライターと呼ばれる人達です。在宅で仕事ができるので主婦にも人気で、求人も増えつつあります。
おすすめ度
年代 子ども 目的 学習スタイル
20代 いる 再就職 通信講座
30代 内職・プチ稼ぎ 通学・教室
40代 いない 趣味 独学
50代 生活に役立つ

主婦におすすめのポイント

WEBライター

子供を見ながらでも仕事ができる!

家事や育児をする主婦にとって、自宅で仕事ができるということはありがたいでしょう。WEBライターは基本的には在宅ワークです。子供がいてもすきま時間に働けます。クライアントとのやりとりはメールやチャットワークなどのツールを利用することが多く、電話さえあまり使わないというWEBライターも多いです。煩雑な人間関係に悩まされることはあまりないですが、仕事のやりとりに顔が見えないことが多いだけに、相手を不快にさせないビジネスマナーは必須です。

頑張り次第で収入がアップ!

WEBライターの収入は、月に数千円の人もいれば月に数十万円稼ぐ人もいます。WEBライターをして稼ぐには実力が高くいい文章が書けるかどうかも重要ですが、いい求人に出会えるかどうかも大切です。求人はWEB上に数多く出ていますが、単価の良いものを根気強く探す能力が必要です。単発のものよりも継続して仕事ができる求人を探すという方法もあります。WEBライターの中には、住んでいる地域のウェブ制作会社や企画会社、編集プロダクションなどに営業をして仕事を得る人もいます。

ものを書く仕事のやりがいを感じられる!

文章を書くことによってそのサイトのアクセス数が増えたり、反響をもらえたりするWEBライターの仕事はとてもやりがいがあります。クライアントが求めている仕事ができてほめられる時にも大きな喜びを感じることができます。いい文章を書くには経験も必要ですが、センスも必要です。そのセンスを発揮できたと思える瞬間には、WEBライターになってよかったと思うでしょう。

>> WEBライター講座の資料請求

WEBライターになるには?

WEBライターになるには、特別な資格や学歴はいりませんが、WEB上の文章を書くための知識や技術を教えてくれるスクールを利用するのも一つの手です。しかし、いいWEBライターになるためにはやはり地道に実績を積み重ねていくことが欠かせません。安い単価のものに飛びつかずに、実力を磨いていけるような仕事を選んでいきましょう。

資格取得者Voice

武藤さん

自宅で副収入を得られたらと考え、学び始めました

仲間 三重子さん
がくぶん 在宅ワーカー養成講座受講

がくぶんの講座を雑誌で知り、“自宅で副収入を得られたら”と考えて、受講してみることにしました。 テキストは、メリット・デメリットがちゃんと詳しく説明されていたりと納得のいく内容で、所得税の項目などはおおいに参考になりました。 パソコン教室にも通っているため、将来は学んだ文章の作り方などとともに、その成果を活かしていきたいと思います。

おすすめのスクール紹介

がくぶん(通信)
がくぶんの在宅ワーカーの通信講座は、ライティングはもちろん様々な種類のスキルが選べ、たった2ヶ月で自宅で稼げる知識やノウハウが手に入ります。
この学校のホームページへ

WEBライターの資料請求なら

複数の学校を検討したい時や、まずはパンフレットを見てみたい方は、一括で資料請求ができるBrushUP学びがおすすめです。無料で希望スクールの資料請求が可能です。
WEBライターの資料請求

主婦資格ナビ
おすすめコラム

PAGETOP